七夕の笹どうする 購入するのは本物か 短冊の作り方は?折り紙で何でも

スポンサードリンク






七夕が近づいてきましたね
七夕といえば
笹飾り

笹に短冊を飾って楽しみますよね

特に小さい子供がいるおうちは
一緒に飾りを作ったり
飾り付けたりする時間を楽しめるのはもちろんのこと
お子さんの手先が器用になったり
集中力が鍛えられたりする機会でもありますね

今年は自宅で
笹飾り作りにチャレンジしてみましょう

  

スポンサードリンク






七夕の笹 どうする?

七夕の笹って
どこで手に入れたらよいのでしょう?

その前に
どんな笹にしようとお考えですか?

笹には
本物偽物がありますよね

もちろん本格的に本物もいいですが
偽物にも偽物なりの良さがあります

偽物
いつまでも枯れないので
また来年も使えます
いつ準備してもOKです
手入れも不要です

飾る場所も選びません
処分するときも各地区のゴミに出せばよいので
です

しかし、
そんな利点の多い偽物を差し置いても
やっぱり本物
天に向かって真っすぐに伸びる生命力の象徴として
七夕の雰囲気抜群ですし
笹のこすれあう音
神様を招くとされています
そして
子どもに生きた植物に触れてもらう機会を与えられます

だんだん枯れていくところを見るのも
命に触れる大事な機会となります

ではそんな本物志向のあなたに
笹の購入方法をお伝えしましょう

七夕の笹を購入 本物はどうやって手に入れる?

本物の笹で七夕を楽しみたいあなた

購入するに心得ておかねばならないこととして

本物の笹は
すぐに枯れてしまいます

七夕で使われる笹は
その年に芽吹いた新芽の笹のため
切り取ってから一日で水分がなくなって
葉が丸まってすぐ落ちてしまうのです

掃除が大変なことも気に留めておきましょう

ですが基本的には
どこでもしおれた状態で飾っているので
そこまで気にする必要もない
と思います

気になる方は
大掛かりになってしまいますが
根っこ付きのものを用意するとよいです

笹が売っている場所は
ホームセンターやお花屋さん
になります

しかし、
最近は家庭で本物の笹を飾る機会が
減ってきているため
笹の仕入れがあるのかどうか
事前にお店に確認してみるのが良いでしょう

大体2~3mくらいのもので500円前後とお手軽です

本格派の大き目の笹に
たくさん飾りをつけてもいいですし
テーブルにおけるミニサイズの笹でも可愛いですね
それならば用意も処分も楽そうです

前日に購入できるように予約しておくのが
便利です

笹以外の飾りの部分
笹を買ってきたらすぐに飾り付け、設置に入れるように
事前に作っておきましょう

七夕の短冊の作り方 折り紙でいろいろ作ろう

七夕の飾りといえば
短冊以外にもいろいろあったのを
覚えているでしょうか?

提灯や網など
作った覚えはありますか?

ハサミが使えるようになったお子さんと一緒に
おうちでたくさん作ってみましょう

ハサミが使えなくても
手でちぎってみても楽しいですね

気楽に楽しく親子で制作しましょう

こちらの自主神社の七夕特集に
いろいろな飾りの作り方が出ています
http://www.jishujinja.or.jp/tanabata/kazari/kazari.html#tan

意外にも
笹の作り方もあります

本物の笹の購入に踏み切れなかった方は
折り紙で作ってみても可愛いですね

作る時間がないけど自宅で七夕を楽しみたい人は
東急ハンズで可愛い飾りを買ってきましょう

まとめ

いかがでしたでしょうか

今年は
おうちに笹を用意して
お子さんと一緒に
楽しい七夕準備を満喫しましょう

自分で作った飾りを飾り終えた笹は
きっと
家族の良い思い出になるでしょう

スポンサードリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。