バレンタインの自分へのご褒美には高カカオチョコレート その効果は?

スポンサードリンク






バレンタインが近づくと
デパートやスーパーのチョコレート売り場が賑わってきますね

誰かのためにチョコレートを選んでいると
自分用にもつい欲しくなってしまいます

今年は自分用には
高カカオのチョコレートをご褒美にしてみませんか?

おススメの高カカオチョコレートと
その効果について
お伝えしましょう

  

スポンサードリンク






バレンタインの自分へのご褒美はコレ

バレンタインの自分へのご褒美におすすめな
おいしいブランドチョコレートを
ご紹介しましょう

バレンタインになるとできる
チョココーナー

その中から
おススメの高カカオチョコレートを
ご紹介しましょう

特にチョコ好きに美味しいと評判があるのが
以下の4ブランドです

■ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ
「テオブロマ」というのは、神の食べ物を意味するカカオの学名なんだそう

■ラ・メゾン・デュ・ショコラ
言わずと知れたフランス産高級チョコレートですね

■ジャン・ポール・エヴァン
フランスパリ出身のトップショコラティエの名前のチョコレート店です

■ピエールマルコリーニ
ベルギーチョコレートです
マルコリーニはチョコレート職人でもありケーキ職人でもあり、
さらにアイスクリーム職人でもあり砂糖漬け菓子職人でもあります
その4つの分野を知り尽くした彼の生み出すチョコレート
食べてみたくなりますよね

ここで気を付けたいのが
よく見かけるGO○IVAです

意外にも
チョコレート通のなかでは
評価が低いブランドなのです

高級だし頂くと嬉しい気もしますが
明らかに工場生産といった味で
くちどけやトリュフなどのコーティングの厚みなどに
明らかな違いがあります

そこでぜひとも
チョコレート好きの選ぶ
上記のブランドに挑戦してみてください

カフェが併設されている店舗もありますので
まずはお試ししてみるといいかもしれませんね

カフェで食べれば
チョコレートに最適の温度管理の中
最高の一口を味わうことができるでしょう

バレンタインには高カカオチョコレート

おススメのブランドを紹介しましたが
よくよく見てみると
海外のブランドばかりですね
海外のブランドは甘いチョコレートというより
ビターなイメージだと思います

傾向として
日本のブランドは
カカオ分が少なく
甘いチョコレートが多いですよね

スーパーで売っている明治などの
安いチョコレートは
カカオが少なく砂糖の分量が多いため
安く売ることができるのですね
そう、カカオは高いのです

日本ではそのような甘いチョコレートが愛されているようですが
海外では
カカオ分の多いビターな感じのチョコレートが
愛されているようです

私もどうも甘いチョコレートは苦手です
甘いとどうしても後味が良くないというか。。。

チョコレートはビターなほうが美味しく感じ
どうしても高カカオのものを選んでしまいますね

男性の中にも甘いものは苦手、、、という方が多いと思います
そんな方には海外のブランドのチョコレートを
贈ってみると甘さ控えめでよいかもしれませんね

また、よいブランドのチョコレートであれば
たとえ甘さがあったとしても
くどさは感じないはずです

と、
海外ブランドを押してきましたが、、、

たまには
コーヒーなど片手に
ロイズルタオなど
日本のチョコレートも十分美味しく
味わえますよ

高カカオチョコレートの効果

個人的にビターが好みなので
高カカオチョコレートに偏った内容でしたが
実は高カカオチョコレートは健康にもいいのです

女性にうれしいのが
ダイエット効果ではないでしょうか?

チョコレートダイエットというのを
聞いたことはないですか?

食前にチョコレートを食べることで
血糖値を情報させ
満腹中枢が刺激されることで
食欲を抑えて食べ過ぎを防ぐことができるというものです

他にもチョコレートにはいい効果が目白押しです
・集中力や記憶力を高める
・疲労回復効果
・血圧の上昇予防
・動脈硬化の予防(カカオポリフェノール)
・ガンの予防(カカオポリフェノール)
・アレルギー対策(カカオポリフェノール)
・ストレス対策
などなど

しかし
一般的にカカオは高カロリーですので
高カカオのチョコレートは
かなりカロリーが高い傾向にはあります

チョコがいいからと飛びつくのではなく
食べすぎには注意して
適量を有効に楽しく摂取できることが
望ましいでしょう

チョコレートダイエットで言われているのは
カカオ分70%以上のチョコレートを
一日50グラムまでですね

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私はビター派ですが
味覚は人それぞれ

このページを見てくださった
貴方だけの
お気に入りのご褒美チョコレート
見つかるといいですね

スポンサードリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。